札幌のリフォーム会社、総建装では外壁リフォーム、玄関フード、外溝工事などの住宅リフォームが得意です。

北海道の注文住宅もお任せください。

総建装NEWS総建装の家づくりリフォームナビ断熱・結露対策事例紹介

>札幌のリフォーム/総建装  >事例紹介  >結露対策に効果的 換気口工事

湿度が下がらない

  • 冬になると部屋の湿度が60~70%になり、じめっとした感じがする。
    壁紙の一部を触ると水滴が付いている。
    部屋中がカビ臭い。
    何だか身体に良くない気がするなどお悩みの方は少なからず居ると思います。

  • 既設換気口

そんな時は!

『グッドマン換気口』
2017年度北海道発明協会会長賞を受賞した、温度差換気や風力換気を利用し自然給排気を行う換気口です。

グットマン換気口の特徴は、高気密空気の温度差によって起こる「煙突効果」を利用して換気を行い,空気抵抗が少ない形状の換気口内部を上下に仕切ることで、上部では暖かい空気を排気し、下部では排気された分の空気を室外から自動で取り入れる。
ダンパー上部で内外の空気が混じり合うことで寒さが緩和され、冷暖房時のエネルギーロスを抑えられる効果もあります。
さらに、南北・東西など対向した部屋にそれぞれ設置することで、外気圧による通風を得る効果も得られます。

☆ 完成 ☆

今回は、室内側のダンパーのみ交換をしました。
室内側だと作業足場も不要で工事費が抑えられるのと商品がダンパーのみ価格ですみますので安価な工事代ですみます。

これでも十分効果を感じられます。

さらに効果を求めたい方又は、一回目の工事で効果が少なかった場合に外部フードとセットの工事で良いかと思います。

エコ住宅にも使われる電源、電池不要の換気口。自然エネルギーで夏の暑さ、冬の結露対策におススメですよ((´∀`*))

札幌の総建装は、ちょっとした工事も得意です。お悩み事は、ぜひ一度ご相談ください。

大小かかわらず、どんなことでもぜひ一度ご相談ください。
従業員一同、お待ちしております。

  • #グットマン換気口
  • #換気口
  • #結露対策
  • #総建装