札幌のリフォーム会社、総建装では外壁リフォーム、玄関フード、外溝工事などの住宅リフォームが得意です。

北海道の注文住宅もお任せください。

総建装NEWS総建装の家づくりリフォームナビ断熱・結露対策事例紹介

>札幌のリフォーム/総建装  >事例紹介  >【エクステリア♪】リウッドデッキと焼肉スペースを作りました♪

新築中~打ち合わせをスタート♪ 引渡しが終わってから外構工事に着手しました。 sen

新築引渡し直後はこんな感じでした。

駐車スペースのみアスファルトが終わっていました。


隣地との仕切りもまだなにもありません。

 ※ 右側に見えるのは隣地側の駐車
  スペースです。


居間の窓・・・
ここからも出入りできると楽ですよね~

でも少し高さがありますね・・・


新築中から外構の打ち合わせをしていたので

散水栓の位置が変なところにあることがわかり
変更して玄関左横に変更してもらいました。

 ※ まだアスファルト施工前だった
  ので対応してくれました。


さて、今回はどうなったのでしょうか~?





施工中 sen

引渡し時点では
家の周りの『犬走り』部分はさらっと
砂利を敷設してありました。

その砂利は、一度ずらして
防草シートを施工しました。

隣地との境界には民地石を施工。
手前の四角のブロックはウッドフェンス用基礎ブロックになります。

新規に物置も設置しました。


今回は焼肉スペースに人工芝も使います。
人工芝部分は気持ち高くしたかったので 民地石300型を使用し
空間にアクセントをつけました。




ここから施工後です。 sen

ウッドフェンスとデッキ部分はまだ作成前の写真です。

人工芝の真ん中に
コンクリート平板を施工しました。

奥の平板は
デッキからの階段のラインに合わせて
平板を施工しました。


引き違い窓の左側には
暖房パネルがあるので
実際出入りするのは右側からだけとなるため
今回、デッキの設置方向は窓に
対して『縦』向きに設計しました。

デッキ用束石を設置し
デッキ下にも防草シートと砂利を敷設します。

シンボルツリーも設置しました。


ウッドフェンスは
柱をグリーン、横格子部分をチョコレート色にしました。

新築引渡し時に施工してあった民地石の上に ピンコロを設置し
人工芝部分を一段高くしています。


ウッドフェンス施工完了。

手前の砂利部分は
冬の間の雪を積んで置くスペースとしています。

今後、どうにでも出来るように
防草シートと砂利仕上げです。


ピンコロと平板と人工芝

平板スペースに焼き台を置いて楽しめます。


シンボルツリーと
YKKAP リウッドデッキ

散水栓廻りは化粧砂利を敷設しました。

色合いがかわいいですね♪


リウッドデッキ完成♪

設置高さ
シンボルツリー
散水栓

全て計算通りに納まりました♪


メイン部分全体写真①


メイン部分全体写真②

ウッドフェンスの高さはH:1350としたので 適度に閉塞感があります。


夕方のシンボルツリー

光と影がいい感じですね~♪


シンボルツリーも
前にあるので、視界をある程度遮ってくれています。


コンパクトな素敵なお庭になりました♪




総建装は、エクテリア工事もやってますよ~♪お悩み事は、ぜひ一度ご相談ください。 sen
住宅のことで、お悩みごとはありませんか?

ぜひ一度、ご相談ください♪