札幌のリフォーム会社、総建装では外壁リフォーム、玄関フード、外溝工事などの住宅リフォームが得意です。

北海道の注文住宅もお任せください。

総建装NEWS総建装の家づくりリフォームナビ断熱・結露対策事例紹介

>札幌のリフォーム/総建装  >事例紹介  >かんたんドアリモ 両袖タイプのドアから引き戸に変更♪

両袖タイプの断熱のないアルミ製玄関ドアでした。

ドアの開け閉めが苦痛になってきたので
断熱性能のある引き戸に交換する事になりました。

既設はアルミ製両袖ドア。ガラスも1枚ガラスでした。 sen

両袖タイプのアルミドアでした。

昔のタイプのドアは
カギも掛けにくく
ドアのハンドルも
親指でラッチを下げるタイプでした。

結構、力を使います。



玄関廻りの外壁は
軟石を貼ってあるので
ボコボコしています。

左側には
すぐ風除室があります。



玄関内部

上框が玄関袖ギリギリまできていました。

うまく納まるかな~?



取り合いの段差は少ないほうでした。




ドアタイプと引き戸タイプの両方を見積りし
引き戸で交換することになりました。

着工します。 sen

既設のドアを撤去しました。
内部の上框のところは
なんと床下空間とつながっていました。

これは寒かったですね・・・
冷気がピューピューです。



何も考えずに断熱材で隙間を埋めて
取り合いコーキングをして
冷気を遮断しました。

ん?
今回は引き違いだから
この部分、見えてくるよね~?

って
気がつきました・・・



急遽
コンパネ上貼りをし
アングルを取付して・・



ちょうどあったパネルで仕上げをしました。



うまく納まりました♪





今回の引き戸は
内外バーハンドル仕様です。

大型バーハンドルは
開け閉めラクラクですね♪



障子を閉めると
鎌錠が出てきてきちんと閉まる
ラッチ機構もオプションで取付しました。

開閉時に勢いあまっての
跳ね返りを防止します。





風除室とりあいの外額縁も
計算通り納まり
バッチリです♪



床の段差も最小限に♪



鍵もピッキングに強い
ディンプルキーなので安心ですね♪

全面ガラス化により断熱性能も
アップしています。

YKKAP ドアリモ 玄関引戸
伝統和風デザイン A03 (千本格子)
カームブラック色



おさらい。 sen



施工前。



施工後。




いかがでしたでしょうか?

リフォームで交換した感ゼロですね~

最初からこのドアだったような納まりで
とてもうまくいったと思います。


住宅でお困りのことはありませんか?
どんなことでも、ぜひ一度ご相談ください。

従業員一同、お待ちしております。



■追記 玄関引戸について ちょっと注意を・・・ sen
一般社団法人 日本サッシ協会のホームページから抜粋しています。
http://www.jsma.or.jp/Top/sashforgeneral/Trivia/tabid/86/Default.aspx

強風雨時、玄関ドア・玄関引戸または勝手口ドア・勝手口引戸から雨水が浸入すること があります。
玄関はポーチ屋根により通常の風雨を防げること、玄関は居室と違い土間がタイルなどで仕上げられ、濡れても問題ではなかったことなどから、玄関および勝手口(土間納まり)の出入り口に使用されるドア・引戸には、居室に使用されるサッシと同等の水密性能は要求されていません。また、ドア・引戸の施錠機構は、サッシに採用されているような、枠と障子を密着させて雨水浸入を防止する引き寄せ構造にはなっていないのが一般的です。
玄関のポーチ屋根の大きさ、勝手口の庇の有無などにより、強風雨時にドア・引戸の下部から雨水が土間に入ることがありますが、製品の不良ではありません。

※ 外部に風除室・屋根がない場合
  玄関引戸は、風が強い日は、雨や雪が吹き込む可能性があります。