札幌のリフォーム会社、総建装では外壁リフォーム、玄関フード、外溝工事などの住宅リフォームが得意です。

北海道の注文住宅もお任せください。

総建装NEWS総建装の家づくりリフォームナビ断熱・結露対策事例紹介

>札幌のリフォーム/総建装  >事例紹介  >木製サッシをリフォームプラマードに交換!!

268_02
今回は、木製サッシからリフォームプラマードへ交換した
現場をご紹介致します。

事の発端は、木製サッシのガラスが割れた事でした。ガラス交換したくても、
メーカーが倒産してしまい、アフターをする会社も本州に1社しかなく、
お施主様は困っていました。

結露によるカビ、金具の老朽化等もあり、ガラス交換ではなく、サッシを
樹脂製にする事をご提案!

268_03 268_04

この写真が、施工後の様子です。

既設の窓枠を隠す「アルミモール」がごつくなると思いましたが、そんな予想も
なんのその、もとからこのサッシが付いていたように、実にうまく調和しています。

木製サッシの時は、結露による木の変形により、窓の開閉にストレスを感じておられた
様ですが、今はストレスなく開閉出来るので、お施主様はとても満足して下さりました。

屋根塗装も施し、とてもきれいな外観になりました。


それと、お施主様にはもう1つ悩みがありました。
1・2Fの居間にある弓形出窓内部の上の方から、「雨 強風」時に水が漏れてくる
悩みがありました。

漏水実験の結果、外壁面からの漏水で、問題を改善するべく工事にかかりました。
弓形出窓の上下にあるタイルのみをはがし、出窓を撤去。
出窓撤去後に、樹脂サッシを5連(単窓)ならべて施工。壁はタイルではなく
金属サイディングを貼りアクセントにしました。
防水処理もキチンと施工し、これで長年悩んでいた水漏れともお別れです。
下の写真が施工前、施工後です。

窓でお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひご相談にのりますよ!
お気軽にご連絡下さいね!!

268_05 268_06
施工前               施工後