札幌のリフォーム会社、総建装では外壁リフォーム、玄関フード、外溝工事などの住宅リフォームが得意です。

北海道の注文住宅もお任せください。

総建装NEWS総建装の家づくりリフォームナビ断熱・結露対策事例紹介

>札幌のリフォーム/総建装  >事例紹介  >ガラス交換とサッシ交換を赤外線診断によるご紹介です。

高断熱複層ガラス交換工事
Low-E仕様 (YKKAP) 空気層12㎜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
d¸Eý¡¤ÀÑÊ¢EÌ́EØÿÀ
工事内容: ガラス交換
場所: 石狩市 北側
外気温度: -1℃
室内温度: 16℃ 



~取替え前の赤外線診断写真~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
d¸ˆ˜ý¡¤ÀÑÊ¢ÄÌÌ šÿØÿÀ
ガラス面が青色に表示されて冷えているのが分かります。
ガラス面から熱の出入りしている証拠です。 



~取替え後の赤外線診断写真~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
d¸ˆ˜ý¡¤ÀÑÊ¢ÄÌÌ šÿØÿÀ
外気温度: -1℃
室内温度: 15℃

施工前とさほど変わらない状況で測りました。
ガラス面が緑色に変わっているのが分かります。
約2.5℃~3℃位の断熱効果!省エネ効果!!早速発揮してます。
  
ガラス交換で省エネ住宅ポイントが付いてきますよ。
大 1.4㎡以上      で8,000ポイント
中 0.8㎡~1.4㎡未満で5,000ポイント
小 0.1㎡~0.8㎡未満で3,000ポイント



樹脂サッシ交換工事
高断熱ガラス Low-E仕様(YKKAPプラマードⅢ)空気層16㎜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
~サッシ交換前の赤外線診断写真~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
d¸ˆ˜ý¡¤ÀÑÊ¢ÄÌÌ šÉˆ<Nˆ&NHŠœâ
場所: 石狩市 東側
外気温度: -1℃
室内温度: 19℃
 
左下の赤色はストーブです。
既設サッシは、引違い窓でした。
窓から冷やされた空気が、足元に降りてくる、コールドドラフト現象になっているのが
サーモカメラ(赤外線診断)で確認できます。
窓から逃げていく熱は大きいです。



~サッシ交換後の赤外線診断写真~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
d¡¸ˆ˜ý¡¤ÀQÊ¢ÄÌ̚ÉÈ>Nˆ&NHʜê
場所: 石狩市 東側
外気温度: -1℃
室内温度: 21℃

サッシを開き窓+FIXの窓(YKKAP プラマードⅢ)に交換した後の画像です。
開き窓は、気密性も高く引違い窓と違いスキ間風の心配もないので安心^^
  
もちろんガラスは、高断熱ガラス複層ガラス(Low-Eガラス仕様)
断熱効果は抜群ですね(^o^)
省エネ住宅ポイントもついて今ならお得ですよ♪
例えば、W1690×H1170サイズで 14,000ポイント 



なかなかの優れモノのこのサーモカメラ(赤外線診断) 

北海道の寒い時期を暖かく快適に過ごしましょう!
家の中の寒さの原因をこのサーモカメラで調べることができます。
※診断のみ場合は有料となります。