札幌のリフォーム会社、総建装では外壁リフォーム、玄関フード、外溝工事などの住宅リフォームが得意です。

北海道の注文住宅もお任せください。

総建装NEWS総建装の家づくりリフォームナビ断熱・結露対策事例紹介

>札幌のリフォーム/総建装  >事例紹介  >塗装工事 施工事例 + 高断熱複層ガラス交換工事

2015020522393802_IMG_6294
去年10月の物件ですが、
塗装工事のご依頼をいただきました。

建物は、四隅と中間に太い鉄骨柱が建ててあるご住宅でした。
お客様と何回か打ち合わせた後、塗装のデザインと色を決めました。

それと既設の複層ガラスが内部結露が発生しているとのことでご相談があり
この工事を機にYKKAPの『 高断熱Low-E複層ガラス 』の性能を
ご説明させもらいガラス交換工事もする事になりました。


2015020523024103_IMG_7226
塗装工事でセットで行いたいのがコーキング打ち替えです。
経年劣化によりひび割れや亀裂が生じます。
酷いものは脱落することもあります。
是非、塗装工事とセットでコーキング打ち替えもお勧めします。


窓下部にカッターを入れたとたん、水がジャバ--と出て来たのです。
これにはお客様もびっくり!!
このまま知らないで放置してたら内部腐食や湿気、結露などの原因にも
繋がってしまいます。


2015020523242704_IMG_7296
これでもう安心ですね。
コーキングをしっかり密着させるため,充填部に接着剤下塗材「プライマー」
をハケ塗りします。ここで手を抜くとコーキングが剥がれやすく,剥がれたら
また撤去してやり直しになるわけですから,非常に重要な工程です。


2015020523350205_IMG_8231 
ガラスがオレンジ色になっているのが分かると思います。
これが、YKKAPの『 高断熱複層Low-Eガラス 』です。
(遮熱タイプもあります、色はブルー色)
冬の暖房時、窓やドアから外から逃げる熱は、外壁や屋根よりも大きな
割合を占めています。
室内側ガラスにLow-E金属膜をコーティングした複層ガラスは、
太陽を通過させながらも、室内の熱を鏡のように反射させます。
採光や太陽熱を室内への取入れを図りながら温室効果によって
太陽エネルギーや暖房などの熱を外に逃がしません。


2015020523441706_IMG_8234
ラップ調のサイディングで凸凹が多く、鉄骨柱のサビも結構ありケレンなど
とても大変な作業工程でしたが、熟練された職人さん達のお掛けでとても
綺麗に仕上がりました。
お客様も大変満足いていただき、うれしい限りです。