札幌のリフォーム会社、総建装では外壁リフォーム、玄関フード、外溝工事などの住宅リフォームが得意です。

北海道の注文住宅もお任せください。

総建装NEWS総建装の家づくりリフォームナビ断熱・結露対策事例紹介

>札幌のリフォーム/総建装  >事例紹介  >外部が開き窓でも内窓が対応出来ます。『プラマードU』偏芯納め

外窓が樹脂サッシで開き窓タイプの場合でも、内窓を取付したい
場合があります。

20110531-09
今回は、w2600サイズの開き窓タイプの窓でした。
※「両側が開き窓」+「真ん中が大きい開かない窓(FIX)」
   という窓

「脱衣場のためどうしても空気中の水分が多くなるので、樹脂窓
で複層ガラス仕様でも結露が窓についてしまう~。」そんなお悩
みでした。


20110531-10
開く部分と開かない部分の縦にある桟の位置と、新規の樹脂内窓
の障子の重なり部分の芯が合うように寸法取りをして、3枚障子
の偏芯納めの引違い窓として、内窓を作成しました。

3枚にしたのは、外部サッシのガラスが掃除できるようにする
ためです。
※2本レールに3枚の障子が可動します。

取り付け時間は、1時間くらいで完了です。
※エコポイントは、18,000ポイント



YKKAPの『プラマードU』はいろいろな窓タイプに対応
できますので、お気軽にご相談してください。