札幌のリフォーム会社、総建装では外壁リフォーム、玄関フード、外溝工事などの住宅リフォームが得意です。

北海道の注文住宅もお任せください。

総建装NEWS総建装の家づくりリフォームナビ断熱・結露対策事例紹介

>札幌のリフォーム/総建装  >事例紹介  >外壁はそのままでOK!和室を洋室に改修してリフォームプラマード取付

和室を洋室に改修し、リフォームプラマードを取り付けしました。



押入れをはさんで2つの和室(各6畳)があり、1つの部屋として
使えるように改修です。

20101210-00
使われていない2つの和室・・・物置になってしまっています。
20101210-01
使っていないという事もあり、物が多くせっかくの部屋もただの
物置に・・・

内部施工後①
20101210-02
床はYKKAPのフローリングで、傷がつきにくく ノンワックス
仕様の『タフタクト』を採用。

内部施工後②
20101210-03
せっかくなので、1面のみクロスの色を変えてアクセントとし
ました。
照明器具は調光できるダウンライトのみとして、天井もすっきり
とさせました。

※床・壁・天井は、GWを交換し断熱もばっちりです。
 エコポイントも規定容量をこえるとなんと、180,000ポイント
  ももらえます。
 (今回は、床・天井のみが規定容量に達したので、80,000
  ポイント。)

シンプルながら、とてもいい空間に仕上がりました!



サッシ施工は、、、
20101210-04
既に外壁サイディングを施工してあるので、外壁工事をしないで
サッシを交換したいですね。

サッシ交換後
20101210-05
※エコポイントを獲得するため、LOW-Eガラス仕様です。

既設のサッシの枠の中に新規樹脂サッシを施工。
もともとの外壁とサッシの防水処理がきちんとされているはず
なので、その部分の防水部分を壊さずに新規サッシを取付する
ことでより漏水の危険度はなくなります。

樹脂サッシを取付した後に、外部モールを取り付け。
外部モールは既設のアルミ枠を隠す目的もありますが、内部に
入ってしまった水も排水出来る様になっています。

20101210-06
今回は内部も改修しクロス工事もあったため、内部は窓台のみで
スッキリと仕上げました。
※内部クロス工事をしない場合は、四方枠+ケーシング納めで対応
  できます。